マイクロニードル化粧品 クオニス ダーマフィラー プレミア 新発売

マイクロニードル化粧品 クオニス ダーマフィラー プレミア 新発売
マイクロニードル化粧品 クオニス ダーマフィラー プレミア 新発売

コスメディ製薬株式会社(京都府京都市、代表取締役 神山文男)は、独自開発の持続型ヒアルロン酸※1を使用した目もと用マイクロニードル化粧品『クオニス ダーマフィラー プレミア』を2018年11月27日(火)より発売した。

 

クオニス ダーマフィラー プレミア 4セット入り 7,500円(税抜)、8セット入り 13,000円(税抜)



マイクロニードル化粧品とは、皮膚本来の成分であるヒアルロン酸などでできた薬剤成分を超微細な針状に結晶化する「溶解型マイクロニードル」を用いた化粧品。針状ではあるもののすべてが薬剤成分のため、肌に貼り付けるだけで皮膚の水分によって美容成分が溶けだし、角質層にしっかり浸透する。

 


本来ヒアルロン酸は、肌に存在する「ヒアロニダーゼ」という酵素によって少しずつ分解され、保水力が減少する。今回、同社が開発したヒアルロン酸誘導体「持続型ヒアルロン酸※1」では、特許技術によってヒアロニダーゼによる分解を遅くすることに成功。新製品には、この持続型ヒアルロン酸と、立体型ヒアルロン酸※2をダブルで配合。これにより、既存品と比べて持続率が約1.4倍アップしているという(自社調べ)。

さらに、成分の約90%がヒアルロン酸で、水分が非常に少ないというマイクロニードルの特徴を活かして、レチナール※3の安定化に成功。レチナール※3とともにビタミンA誘導体をダブル配合した。この他、ビタミンC誘導体※4、ヒト型セラミドをはじめとする5種類のセラミド※5などの美容成分を配合。マイクロニードルが肌の角質層に直接美容成分を届ける。

また、既存製品である「ダーマフィラー」ユーザーからの声を活かして、テープの形状やパッケージを変更したり、粘着力を調整したりするなどより使いやすく改良。美容・医療ともに注目されている「マイクロニードル化粧品」、同社ではOEMの製造も受け付けている。


※1.ヒアルロン酸PRG-8(保湿)
※2.ヒアルロン酸クロスポリマーNa(保湿)
※3.整肌成分
※4.3-o-エチルアスコルビン酸(整肌成分)
※5.セラミド2,セラミド6Ⅱ、セラミド5、セラミド3、セラミド1(保湿)



お問い合わせ先 コスメディ製薬
https://cosmed-pharm.co.jp/
製品公式
https://quanis.jp/dermafiller-premier/
[紹介元] エステティック通信【エステサロン向け業界専門誌】 マイクロニードル化粧品 クオニス ダーマフィラー プレミア 新発売

美容健康ニュースカテゴリの最新記事