知名度のある化粧品をエステで取り扱う意味って?メディプローラーのホームケアで検証

知名度のある化粧品をエステで取り扱う意味って?メディプローラーのホームケアで検証
知名度のある化粧品をエステで取り扱う意味って?メディプローラーのホームケアで検証

皮膚の専門家である日置正人博士によって偶然発見された炭酸の美容効果。この美容効果をあますところなく発揮すべく誕生したブランドが、『メディプローラー』です。美容情報にあまり明るくないかけ出しの頃から「炭酸パックが有名なブランド」ということは認識していたのですが、同シリーズで使うのは初めて!化粧品マニアの石原が、がっつりお試しレポしたいと思います。

 

 

ホームケア3品の使用感・どう売るかをお客様の立場から検証

 

左から、ラディアンスリフト ローション 120ml 10,000円、ラディアンスリフト セラム 30ml 12,000円、ラディアンスリフト クリーム 50g 14,000円(すべて税抜)。

 

複数のペプチドを高濃度配合したエイジングケアシリーズの『メディプローラー ラディアンスリフト ローション』『メディプローラー ラディアンスリフト セラム』『メディプローラー ラディアンスリフト クリーム』の三点をご紹介します。

 

 

【感動ポイント】

容器が使いやすく、清潔!

 

最初に、ローションとセラムに関しては、容器の利便性に感動。蓋の開け閉めの必要がなく、ポンプ式な上にノズルも内蔵されているので清潔に使い続けられる設計で、個人的には今まで使った化粧水の中では断トツの使いやすさでした。毎日使うものなので、難なく使えるというのは高ポイントですよね。ホワイトとゴールドのカラーリングも高級感があります。

 

★ラディアンスリフト ローション

若干とろみのあるテクスチャーで、お肌に塗布しやすく、また非常になじみがいい! あっという間に吸収されてしまうので、どんどんつけたくなってしまうほど……。化粧水だけでも十分なのではと感じるほどに、もっちりとうるおいます。

 

★ラディアンスリフト セラム

こちらもローションと同じく無色透明で、さらにとろみのある濃密なテクスチャー。ものによってはべたついてしまう美容液ですが、こちらはまったくそんなことはなく、ぐんぐん肌に吸収されたあとは、適度なしっとり感を保ってくれます。実は初めて使用したのが朝だったのですが、そのあとにメイクをしてもファンデーションがよれるといったこともなく、適切なうるおいを保ち続けてくれました。

 

★ラディアンスリフト クリーム

最後はクリームですが、これは一日頑張った肌への夜のご褒美にぴったり!こっくりとした濃厚なクリームが深層までしっかりと浸透してくれて、マッサージをしながら塗り込むと、頬が上がる感じをすぐに実感できました。これはいいですね。優れもの認定しました。豊富な美容成分が入っていて、化粧品の機能である乾燥を防ぐ仕事もばっちり。これからの季節にぴったりの保湿力でした。また、全製品に浸透型ビタミンCとEが配合されているのも、くすみが気になるシーズンに重宝すること間違いなしです。

 

すっかり自宅に馴染んでいるメディプローラー3品。こうしてみると、ユニセックス使用もOKですね。これからの季節はギフトにも良さそう。

さて、どう売る?

 

なんとこの製品、バーニーズなど高級セレクトショップで売っているんですよ~!これだけでテンションアゲポイントです。もちろんエステティックサロンでも導入できます。

消費者マインドでいうと「バーニーズで売っている商品」「施術で関連アイテムを試せる」「知名度があるので安心感がある」「普段の肌を見てくれているエステティシャンが勧めるので安心できる」など、知名度のある商品をエステでおすすめされることには大変意味があると思います。

 

そして価格と成分

 

まず、一般的な高級ラインより価格は抑え目だということ。大手化粧品会社の百貨店ブランドのCやBやDといったアイテムよりも低価格です。しかし、実力はかなり上と見ました。

 

これから一般消費者の間でトレンドになるであろうペプチドを複数使い、顔の筋肉にも注目しているところがプロユースという感じ。目の付け所が鋭いです。

 

エステで売っているものは一般売りより物がいい、しかも良心的価格。これは常連のお客様はよく知っていることですが、まだまだ一般のお客様には知られていません。ここを印象付けるいいチャンス。

 

 

エイジングケアに力を入れている方、ホームケア好きな方におすすめしたいですね。こっくりしているので、若い方には冬限定や夜限定で使用をおすすめしてみるのもいいかもしれません。

 

 

こちらもおすすめ!

トラブルを癒す炭酸パック『メディプローラー』ってなに?

 


文 石原妙華

 

協力 株式会社メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ
http://www.medion.co.jp/
[紹介元] エステティック通信【エステサロン向け業界専門誌】 知名度のある化粧品をエステで取り扱う意味って?メディプローラーのホームケアで検証

美容健康ニュースカテゴリの最新記事